神社詳細データ
写真( 600418 / 1280 - 960 )

登渡神社 (トワタリジンジャ)
《旧社格》 村社 [ 千葉 支部 | 本務神社 ]
御祭神
天御中主命
高皇産霊命
神皇産霊命
天日鷲命
御由緒
当社はその起縁が寺院であった。白蛇山真光院と号し、中興開祖の定弁和尚という。定弁は千葉氏の門族の出身だったことから、千葉介重胤の舎弟登戸権介平胤が始めて北辰妙見寺を当山域内に勧請したとき、定弁を守護の任に当たらせた。正保元年九月五日のことである。慶応三年十二月二十六日登渡神社と改称す。往古千葉家元服の守護所であった。
例祭日
09/05
例祭日は神事(祭儀)のみ行ない、御神輿・山車・露店などは別の日に出る場合があります。
お出かけの際は念のため 神社にお尋ねください。
 
■ お役立ち情報   [ アイコン説明 ]
ホームページ 神主がいつもいる ご祈祷は予約が必要 御朱印がある 神前結婚式ができる 自動車の御祓ができる 神社で御祓ができる お水取りができる 地鎮祭等に出張できる お祭りで御神輿が出る お祭りで露店が出る  

■ 交通 電車
京成線 新千葉駅 ⇒ 徒歩 3分
駐車場 〔普通〕 10台 /〔大型〕 0台
□ 郵便番号 〒 260-0032
□ 鎮座地 千葉県 千葉市中央区 登戸三丁目3番8号
□ TEL 043-242-3403
□ FAX 043-242-3403
□ ホームページ http://www.towatari.yic.or.jp/  
□ 電子メール  

このウェブページの著作権は、「神社のひろば」が保有します。| (c) 2019 神社のひろば | 監修 千葉県神社庁