神社詳細データ
写真( 237422 / 1806 - 960 )

蘇我比神社  (ソガヒメジンジャ)
《旧社格》 郷社 [ 千葉 支部 | 本務神社 ]
御祭神
天照皇大神
応神天皇
蘇我比鸞膺タ
御霊神
倉稲魂神
御由緒
千葉荘の鎮守。景行天皇の御宇日本武尊が御東征のおり、相模灘で難風に襲われたとき、妃弟橘姫が海神の怒りを鎮めようと身を波間に躍らせられ御難を救った。ご遺体が当地の浜に漂いつき、里人の介抱によって蘇生なされ「我れ蘇れり」と宣り給わったことによりこの地を蘇我の里と称した。祭神も姫に由縁深き方々と思われる。また一説に弘文天皇の御宇、壬申の乱で蘇我赤兄がこの地に配流された時祖神を祭り、のちに里人が赤兄やその妻子を祭ったという。徳川家康より代々朱印あり、明治32年改築、昭和42年社殿・社務所改築。
例祭日
10/09
例祭日は神事(祭儀)のみ行ない、御神輿・山車・露店などは別の日に出る場合があります。
お出かけの際は念のため 神社にお尋ねください。
 
■ お役立ち情報   [ アイコン説明 ]
神主がいつもいる ご祈祷は予約が必要 御朱印がある 神葬祭ができる 自動車の御祓ができる 神社で御祓ができる 地鎮祭等に出張できる お祭りで御神輿が出る  

■ 交通 電車
JR内房・外房線 蘇我駅 (西口) ⇒ 徒歩 20分
クルマ
千葉市内より、旧道バス通り蘇我陸橋手前 木更津方面からは蘇我陸橋より旧道100m
駐車場 〔普通〕 0台 /〔大型〕 0台
□ 郵便番号 〒 260-0822
□ 鎮座地 千葉県 千葉市中央区 蘇我町一丁目188番地
□ TEL 043-261-3450
□ FAX
□ ホームページ  
□ 電子メール  

このウェブページの著作権は、「神社のひろば」が保有します。| (c) 2019 神社のひろば | 監修 千葉県神社庁