神社詳細データ
写真( 254056 / 1470 - 978 )

麻賀多神社 (マカタジンジャ)
《旧社格》 郷社 [ 印旛 支部 | 本務神社 ]
御祭神
稚産霊命
御由緒
当社は遠く「延喜式」に名を止める由緒ある神社。応神紀、印旛国造伊都許利命が神託を受け、地中より珠を得て御鏡と共に靈代として公津郷手黒の地に祀り、推古の御代、現在の稷山の地に宮居を定め麻賀多大宮殿と号した。現本殿は元禄10年、拝殿は宝永5年の再建。桓武治世には大伴持卿が勅使として参拝、印旛沼畔に大鳥居を立て寄進し、以後61年毎に建替え現在に至ってる。また本殿裏の御神木は樹齢1300年と称せられ、幹廻り10メートルの大杉。昭和10年千葉県天然記念樹に指定される。
例祭日
07/31
例祭日は神事(祭儀)のみ行ない、御神輿・山車・露店などは別の日に出る場合があります。
お出かけの際は念のため 神社にお尋ねください。
■ 境内神社

《末社》
印旛国造神社
馬来田神社
天日津久神社
幸霊神社
猿田彦神社
他2社
 
■ お役立ち情報   [ アイコン説明 ]
神主がときどきいる ご祈祷は予約が必要 御朱印があるが、連絡必要 自動車の御祓ができる 神社で御祓ができる 地鎮祭等に出張できる お祭りで御神輿が出る お祭りで山車が出る お祭りで露店が出る  

■ 交通 電車
京成本線 宗吾参道駅 ⇒ 千葉交通 甚兵衛渡し 分 麻賀多神社前下車 ⇒ 徒歩 25分
クルマ
国道464号 宗吾霊堂より印西方面へ車5分
駐車場 〔普通〕 20台 /〔大型〕 3台
□ 郵便番号 〒 286-0003
□ 鎮座地 千葉県 成田市 台方1番地
□ TEL 0476-93-8034
□ FAX
□ ホームページ  
□ 電子メール  

このウェブページの著作権は、「神社のひろば」が保有します。| (c) 2019 神社のひろば | 監修 千葉県神社庁