神社詳細データ
写真( 129749 / 557 - 457 )

麻賀多神社 (マカタジンジャ)
《旧社格》 郷社 [ 印旛 支部 | 本務神社 ]
御祭神
稚産霊命
御由緒
佐倉の総鎮守で、はじめは上代この地方に移り住んだ多氏族の氏の神としてまつられる。その後、時代が下って慶長年間、神社の西方に佐倉城が築かれてからは城地鎮護の神としても代々の藩主や家臣にあつく崇敬され、社殿の度々の造営や神鏡・太刀など宝物類の寄進が続いた。現在の社殿は天保14年、幕府老中首座を務めた堀田正睦公の再建になり、社宝の甲胃「紫裾濃胴丸」(県指定重要文化財)は最後の藩主堀田正倫公の奉納するところである。
例祭日
10/14/15/16
例祭日は神事(祭儀)のみ行ない、御神輿・山車・露店などは別の日に出る場合があります。
お出かけの際は念のため 神社にお尋ねください。
■ 境内神社

《末社》
稲荷神社
他5社
 
■ お役立ち情報   [ アイコン説明 ]
ホームページ E-mail 神主がいつもいる ご祈祷は予約が推奨 御朱印がある 神前結婚式ができる 神葬祭ができる 自動車の御祓ができる 神社で御祓ができる お水取りができる 地鎮祭等に出張できる お祭りで御神輿が出る お祭りで山車が出る お祭りで露店が出る  

■ 交通 電車
JR総武本線・京成本線 佐倉駅 (JR北口・京成南口) ⇒ ちばグリーンバス 5分 宮小路町下車 ⇒ 徒歩 10分
クルマ
東関東自動車道 佐倉インターより10分
駐車場 〔普通〕 5台 /〔大型〕 0台
□ 郵便番号 〒 285-0025
□ 鎮座地 千葉県 佐倉市 鏑木933番地
□ TEL 043-484-0392
□ FAX 043-483-4567
□ ホームページ http://makata.jp/  
□ 電子メール koho@makata.jp  

このウェブページの著作権は、「神社のひろば」が保有します。| (c) 2019 神社のひろば | 監修 千葉県神社庁