神社詳細データ
写真( 90640 / 470 - 353 )

写真( 203385 / 1280 - 960 )

写真( 63568 / 640 - 480 )

写真( 148519 / 640 - 480 )

写真( 150792 / 640 - 480 )

香取神宮 (カトリジングウ)
《旧社格》 官幣大社 [ 香取 支部 | 本務神社 ]
御祭神
経津主大神(ふつぬしのおおかみ)
御神徳
古くから国家鎮護の神として皇室からの御崇敬が最も篤く(毎年1月1日の早朝に天皇陛下は東方をお向きになり、香取・鹿島両神宮に御拝なされます)特に『神宮』の御称号(明治以前には伊勢・香取・鹿島のみ)を以て奉祀されており、中世以降は下総国の一宮、明治以後の社格制では官幣大社に列し、昭和17年、勅祭社に治定され今日に至っています。
 奈良の春日大社、宮城の鹽竈神社を始めとして、香取大神を御祭神とする神社は全国各地に及んでいて、広く尊崇をあつめています。
 一般からは家内安全、産業(農業・商工業)指導の神、海上守護、心願成就、縁結、安産の神として深く信仰されています。さらに、その武徳は平和・外交の祖神として、勝運、交通 安全、災難除けの神としても有名です。
例祭日
04/14
例祭日は神事(祭儀)のみ行ない、御神輿・山車・露店などは別の日に出る場合があります。
お出かけの際は念のため 神社にお尋ねください。
文化芸能
ボーイスカウト
香取神宮の森を中心として、ボーイスカウト佐原第1団・第2団・第3団が活動を展開しています。
幼稚園年長から、大学生年代の男女を問わず入団を受け付けています。
現在、3つの団で約400名の仲間がいます。
学校や家庭では経験の出来ない体験や、冒険を通じて、人間関係やリーダーシップ・生きる力を養います。
一度、お子さんと見学に来て、体験して下さい。
香取神宮弓道会
香取神宮には弓道場があり、春は桜・秋は紅葉というすばらしい環境の中で弓を引くことが出来ます。
弓道は、体力に頼らない武道ですが、同時に精神力を必要とする武道です。
春と秋の大会には、200名を超える参加者の香取神宮弓道大会も開催されます。

文化財
国宝『海獣葡萄鏡』
重要文化財 本殿
重要文化財 楼門
重要文化財 古瀬戸の狛犬

 
■ お役立ち情報   [ アイコン説明 ]
ホームページ E-mail 神主がいつもいる 御朱印がある 神前結婚式ができる 神葬祭ができる 自動車の御祓ができる 神社で御祓ができる お水取りができる お砂取りができる 地鎮祭等に出張できる お祭りで御神輿が出る お祭りで露店が出る  

■ 交通 クルマ
東関東自動車道 東京より約90分 ●佐原香取インターを降りてすぐの信号を左折。 2分ほど走ると右手に香取神宮の正面駐車場が見えてきます。 茶店や土産物店が並ぶ通りと、大鳥居をくぐって境内へ入ります。
駐車場 〔普通〕 100台 /〔大型〕 20台
□ 郵便番号 〒 287-0017
□ 鎮座地 千葉県 香取市 香取1697番地
□ TEL 0478-57-3211
□ FAX 0478-57-3214
□ ホームページ http://www.katori-jingu.or.jp/  
□ 電子メール info@katori-jingu.or.jp  

このウェブページの著作権は、「神社のひろば」が保有します。| (c) 2019 神社のひろば | 監修 千葉県神社庁