神社詳細データ
鶴峯八幡神社 (ツルミネハチマンジンジャ)
《旧社格》 郷社 [ 君津 支部 | 本務神社 ]
御祭神
誉田別命
玉依姫命
神功皇后
御由緒
本社の創立は、元正天皇養老年中、あるいは清和天皇貞観2年と伝え、天羽郡の総社、佐貫城の鎮守とする。上総介広常の祈願所にして高300石の神領があったという。佐貫城主内藤佐馬助より慶長6年高30石並びに山林を寄進、寛永2年松平大膳亮、同16年松平出雲守、享保5年阿部因幡守、いずれも領地替えの節、高20石、山林寄進される。また永正年間武田式部太夫、慶安年間松平出雲守、宝暦年間阿部山城守の三領主社殿を再興。
例祭日
09/15
例祭日は神事(祭儀)のみ行ない、御神輿・山車・露店などは別の日に出る場合があります。
お出かけの際は念のため 神社にお尋ねください。
 
■ お役立ち情報   [ アイコン説明 ]
 

■ 交通
□ 郵便番号 〒 293-0056
□ 鎮座地 千葉県 富津市 八幡143番地
□ TEL 0439-87-3892
□ FAX 0436-66-0036
□ ホームページ  
□ 電子メール  

このウェブページの著作権は、「神社のひろば」が保有します。| (c) 2019 神社のひろば | 監修 千葉県神社庁