神社詳細データ
水神社 (スイジンジャ)
[ 海匝銚 支部 | 本務神社 ]
御祭神
水波賣命
御由緒
太古下総の国に椿の巨木倒れた跡と伝え、漫々と水を湛える椿湖があった。江戸の中期、これを開拓して新田を作り農業振興を図り、大願成就の暁は3社・5ヶ寺を建立し、神恩報謝を誓う。新たに掘割を造り九十九里浜に湖水を導く。今の新川がこれである。寛文11年干潟事業が完了し、いま干潟八万石と称する広大な田畑となる。その中に祀られたのが、鎌数伊勢大神宮、椿神社と当水神社で併せて新田3社と呼ばれる。
例祭日
09/21
例祭日は神事(祭儀)のみ行ない、御神輿・山車・露店などは別の日に出る場合があります。
お出かけの際は念のため 神社にお尋ねください。
 
■ お役立ち情報   [ アイコン説明 ]
神主がほとんどいない ご祈祷は予約が必要 神前結婚式ができる 神葬祭ができる 自動車の御祓ができる 神社で御祓ができる 地鎮祭等に出張できる お祭りで御神輿が出る お祭りで露店が出る  

■ 交通 電車
JR総武本線 干潟駅 ⇒ 徒歩 7分
クルマ
国道126号 干潟駅前通り郵便局前三叉路左折し400m左側
駐車場 〔普通〕 5台 /〔大型〕 0台
□ 郵便番号 〒 289-2101
□ 鎮座地 千葉県 匝瑳市 春海15番地
□ TEL 0479-72-0055
□ FAX
□ ホームページ  
□ 電子メール  

このウェブページの著作権は、「神社のひろば」が保有します。| (c) 2018 神社のひろば | 監修 千葉県神社庁